園長てんつくマンの予定

おなかの中から保育園園長のてんつくマンの今後のスケジュールです!

会場によってお申込先や問合せ先が異なりますので

各イベントの《お申込み先》《お問合せ先》から主催者の方へご連絡ください♪

■12月3日(土)東京・池袋 てんつくマントークライブ(残席7)・自動書記ワークショップ(残席2)書き下ろし

【日時】12月3日(土)18:00-19:30

【場所】東京・池袋 『和ビストロほたる』 貸会場(池袋駅西口徒歩10~15分)

【参加人数】限定20名(←残席7)

【参加費】4,000円 (当日、現金で受付となります。おつりのないようにご準備ください。)

トークライブ終了後、「保育園を応援したい!」「未来の学校を応援したい!」「てんつくマンを応援したい!」という方は、おひねり制で、てんつくマンへの感動料も受け付けております。(おひねりで応援してくださった方には、後日、てんつくマンの直筆ポストカードが届きます。)

参加費、感動料、書き下ろし、物販などの当日の売り上げは、てんつくマンの交通費、宿泊費、事務経費を除いた全額が、「おなかの中から保育園」や、てんつくマンのこれからの活動の応援となります。

【タイムスケジュール】

17:30    開場

18:00-19:30 トークライブ

19:30-20:00 書き下ろし(予約制3,000円 希望される方は申込時にご予約ください)

終了後 交流会を予定しております。お時間に余裕のある方は、和ビストロほたるの系列店「パワースポット魚串炙縁」で、美味しい料理とお酒と共に、子どもたちの未来をワクワク考える大人たちで繋がりましょう! 1時間半ほど、ご予算4,500円(飲み放題付き)で予定しております。(てんつくマンは参加しません)

【おなかの中から保育園・園長 てんつくマンより】 

肯定感の低さはビリ。小中の不登校は8年連続で19万人。詰め込み式で点数が高い子が優秀。そんな学校に、子ども達も、子どもにしっかり向き合いたい先生も、苦しんでいました。

でも、学校を批判しても何も変わらない!今までの学校が違うと思うならば、新しい未来の学校という選択肢を創ること。そんな思いから『ミライワライ学園』は生まれました。一人一人の子どもの『好き』という気持ちに寄り添う学校。未来の学校は、こんな学校になっていたらいいなぁを提案するのが『ミライワライ学園』です。

【お申し込み方法】お手数おかけいたしますが、必ず、下記の手順にてお申込みください。よろしくお願いいたします。

miraiwaraiouendan@gmail.com 宛に
① お名前
② 電話番号
③ メールアドレス
④ 書き下ろし希望の有無
⑤ 交流会参加の有無

 
をご記入のうえ、お申込みください。

【お問い合わせ】
ミライワライ応援団
担当:小野寺
電話:090-8817-5166
メール:miraiwaraiouendan@gmail.com 宛に

【てんつくマンプロフィール】

死んでから天国に行ってもしょうがない 生きている今を天国に

「天国をつくる男 てんつくマン」

てんつくマン / 軌保 博光(のりやす ひろみつ)
1968年2月2日 兵庫県生まれ

〇1988年 お笑いコンビ「TEAM 0(相方:山崎邦正)」結成
〇1994年 TV「ガキの使いやあらへんで!」で「やりたいことが見つかった」と吉本興業退社
〇1996年 6000万円の映画制作資金集めとトラブルの暗黒時代や難病を体験
〇2002年 「てんつくマン」に改名し、「天国を創るニューヒーロー?!」と勝手に名乗る
〇2003年 7年半追い続けた夢、映画「107+1~天国はつくるもの~」を制作
〇2004年 NGO「MAKE THE HEAVEN」設立(後にNPO法人へ) カンボジアでの海外支援開始
〇2007年 環境問題を考える「30秒で世界を変えちゃう豪快な号外」史上最高3000万部発行
〇2011年 東日本大震災発生直後に「め組JAPAN」を結成、被災地で支援活動を行う
〇2013年 女子プロゴルファーのメンタルコーチを開始 関わった二人は共に初のシード獲得
〇2016年 プロゴルファーになる夢を掲げて海外武者修行!
〇2019年 学校に行かないことを選択した子どもたちと4か月かけて沖縄から北海道まで徒歩で日本縦断する「歩く学校」を開校
〇2020年 沖縄県南城市で畑や果樹園を蘇らせる「ヨミガエラセ屋」を設立(マンゴー農園)
〇2022年 沖縄県南城市で妊婦さんから通える「おなかの中から保育園」開園
〇2024年 小中一貫校「ミライワライ学園」開校予定

~~~~~~~~~~~~~

■12月5日(月)大阪 てんつくマントークライブ・自動書記ワークショップ・書き下ろし /板倉未来卵占い/開運ふで文字師ごきげんよう子の開運筆跡アドバイス/

さてさて12月5日、沖縄から北海道まで一緒に歩いた高校生美海が「てんつくマンのトークライブ聞きたいんやけど」って言ってくれて「じゃーやろかー」ってやる大阪トークライブ申し込み開始しました!

高校生がポスター作ってくれて、申し込みフォームも高校生!

間違いなく笑いと熱さのトークライブとなること間違いないです!

学校に行ってない親子さん
今の学校に疑問を持ってる親子さん
学校を創りたい人
ミライワライで働きたい人、関わりたい人、お待ちしてます!

ぜひ、来てねー

〈お申し込み〉

>こちらからどうぞ

〈当日スケジュール〉

12:30〜 受付開始 書き下ろし

13:00〜16:00 【自動書記ワークショップ】

16:00〜18:00 【板倉未来卵占い】【開運ふで文字師ごきげんよう子の開運筆跡アドバイス】

休憩

18:00〜 受付開始 書き下ろし

19:00〜 【トークライブ】

20:30〜 質問タイム 思いを語りたい人が語るタイム

21:00〜 書き下ろし

21:30〜 撤収開始

〈人数制限〉

自動書記ワークショップ 20名

トークライブ 40名

〈お値段〉
自動書記ワークショップ 12000円

書き下ろし       1枚 3000円

トークライブ      おひねり制(当日、一円から一万円までお気持ちをお支払い下さい)

〈会場〉

住所: 〒5300001 大阪府 大阪市北区 梅田 2-5-14 桜橋第一ビル 303
マルチスペース♪ – エマ梅田

マップ

■【残席わずか】12月6日/8日 オンライン【初開催】誰も伝えてない!秘伝問いかけワークショップ!byてんつくマン

今回、自動書記ワークショップの時に参加者さんから

「問いかけのワークショップして下さい!」と言われやる事を決めました!

問いかけや質問の大切さを伝えられている人はいっぱいいると思うのですが、

色々問いかけているのに思うように人生が変化しない人はいませんか?

問いかけの内容もめっちゃ大事なんですが、実は問いかけた後がさらに大事なんです!

その秘伝を今回、お伝えします!

>詳細/申し込みはこちら

■【準備中】自動書記ワークショップ

■【限定15名】12月24日(土)保育園の森のクリスマスパーティ  / 森のパーティvol.2

みんな!クリスマスは何をやってますか!

今日、オイラのインスピレーションがクリスマスはチキンの丸焼きを焼こうぜ!

って言ったので、遊ぼう動物の森でパーティーします!

晩御飯はチキンの丸焼きと、かまどで炊いたご飯、そして、かまどで炊いたミネストローネ!そしてケーキ!

ヨミガエラセ屋の仲間やおなかの中から保育園のみんなと一緒にクリスマスパーティー!

初めての方も大歓迎!限定15名様!

チキンを何羽焼くかを決めるので12月10日までに申し込んでね

●時間 

15:00 集合 / 調理スタート / チキン丸焼き

18:00 みんなでクリスマスご飯

19:00 プレゼント交換やケーキなどTIME

19:30 終了予定

※23日には沖縄にて自動書記ワークショップもあります。ご興味のある方は併せてお楽しみください♪

※朝からきてヨミガエラセ屋の手伝いも可能です

●場所

おなかの中から保育園『ウッドデッキ』にて

住所:901-1402 沖縄県南城市佐敷手登根153

>アクセスや地図はこちら

●料金: 大人3500円 / 小中学生1500円 ※未就学児無料

※プレゼント交換のため参加1人につきお1つプレゼントをお持ち寄り(500円以内で)ください♪

※遊ぼう動物の森で住民の方(保育園のスポンサーさんで1万円以上の方):無料

(ご支援の金額に応じて参加できる回数が違います:1万円サポートの方は、森のパーティに(2名分or2回分)無料でご参加できます/5万円サポートの方は5名分or10回分/10万円サポートの方は、2022年4月から2023年の3月までの期間、森のパーティに自由に無料で参加できます)

●お申し込み

>こちらをクリックしてお申し込みください

※クリックするとLINEで申込みフォームが届きますのでご入力ください。

●お問い合わせ

このページ最下部のLINEへご連絡ください(12/24のイベントについてとご記載ください)

■【申込開始】12/31ー1/2 今までの人生で一番笑った‼️年越し正月リトリート~ヨミガエラセ屋といちゃりばちょーでー(出逢えば兄弟!)~森のパーティvol.3 / 森のパーティvol.3

2022年笑いで締めて2023年大笑いから始まる沖縄ツアーはいかがですか?

今年は沖縄で最高の仲間と一緒に年越しをしませんか!

人生で一番笑った年末年始にしたくて今、色々と脳みそパッカーンで考えております!

>詳細/お申し込みはこちら

■おなかの中から保育園事務局への問い合わせ

>保育園の事務局への問い合わせはこちらから

タイトルとURLをコピーしました